top of page
  • 執筆者の写真kanotowakonopapa

秋は漢方で健康を維持しましょう

更新日:2023年12月29日

秋は中医学では「燥(そう)」の季節。肺を中心に乾燥に弱いところの養生が必要です。

咳が出る。肌が荒れる。目がかすむ。これらはみな「燥」の影響です。

真命庵が扱う中国漢方は、「燥」から身を守る処方をそろえています。

費用は1日100円くらいからです。ぜひこの季節の変わり目から健康を守りましょう!


真命庵 庵主

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page